バイアグラのEDの治療薬

バイアグラというEDの治療薬をご存知ですか?

バイアグラは、トップクラス販売を世界で誇りにしている製薬会社「ファイザー」が、製造し売る勃起障害(ED)の治療薬です。

基礎は他方では交響楽団シルデナと呼ばれる狭心症治療薬でしたが、バイアグラはED治療薬としての商標名です。
狭心症への結果はめったに見られないでしょう。
しかし、それは受理されるのは、陰茎の勃起が促進される行為があることは言えるでしょう。
そしてED治療薬として、1998年にアメリカ合衆国で売られた後に、それは「夢の薬」および各メディアによって噂され、その時に急に薬になりました。

日本では、バイアグラの製造の形式上の証言は実行されます。
また、それは1999年にファイザーインクから特別の薬の期間の間売られます。

新薬の承認、それは1年の短期間の厚生省による生産は、この種の新薬としての証明として役立つものだったとされています。
非常に例外的だった、非常に高く強いリクエストから、1つのバイアグラの影響の中で、しかしながら、ある理由で、十分な注意および予備的知識はあります。
結果の強さとして、したがって副作用の危険に必要とされました。

このようにバイアグラとは、危険度も高いものだそうです。